働く人の健診

働く人の健診

職場で働く人の健康を守るために、事業所には定期健康診断や特殊健康診断などの実施が法律により義務づけられています。
疾病の多くは早期には自覚症状はなく、症状が現れた時にはすでに病気がかなり進行していたというケースも少なくありません。無症状のうちから定期的に健康診断を受けることが大切です。
本会では、事業所の健康診断をお引き受けして、必要な情報を提供し、職場の健康管理のお手伝いをしています。
また、一人ひとりの健康状態や体力、生活状況に応じた保健指導や栄養指導、運動指導を行って皆さまの「健康づくり」を支援させていただきます。(健康支援

イメージ