がん検診

がん検診

本会は、健康増進法(平成14年法律第103号)第19条の2に基づき、東京都内の各自治体から委託を受けて地域住民を対象とするがん検診を実施しています。
がん検診の方法は、厚生労働省「がん予防重点健康教育及びがん検診のための指針」に基づき、以下の内容となります。

厚生労働省「がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針について」

イメージ

種類 内容 対象者 受診間隔
胃がん検診 問診に加え、胃部エックス線検査又は胃内視鏡のいずれか 50歳以上
※当分の間、胃部エックス線検査に
ついては40歳以上に対し実施可
2年に1回
※当分の間、胃部エックス線検査に
ついては年1回実施可
肺がん検診 問診、胸部エックス線検査及び喀痰細胞診(問診の内容に応じて実施) 40歳以上 年1回
大腸がん検診 問診及び便潜血検査 40歳以上 年1回
乳がん検診 問診、及び乳房エックス線検査(マンモグラフィ)
※視診、触診は推奨しない
40歳以上 2年に1回
子宮がん検診 問診、視診、子宮頸部の細胞診及び内診 20歳以上 2年に1回

国立研究開発法人 国立がん研究センター がん予防・検診研究センター がん検診ガイドライン 推奨のまとめ  http://canscreen.ncc.go.jp/guideline/matome.html

自治体のご担当者へのご案内

本会では、東京都内の各市区町村(島しょ部を含む)への検診車による各種がん検診と健康診査、骨粗しょう症検診、結核検診、肝炎ウイルス検診等を実施しています。
また、本会に併設している健診センターで、すべての健診ならびに検診の実施が可能です。その際には、1日ですべての健診ならびに検診を受診していただけます。
ご要望により、受診者さまからの電話による予約受付も実施し、ご好評をいただいています。

イメージ

本会でがん検診を受診された方へのご案内

がん検診の結果で精密検査の対象となった場合には、専門医による精密検査の受診をお願いします(健康保険による診療となります)。
本会保健会館クリニックでも診察を実施しております。

お問い合わせ
03-3269-1134(地域保健部)