第259回 学校保健セミナー

  • HOME
  • 第259回 学校保健セミナー

脊柱側弯症検診―これまでとこれから

「思春期特発性側弯症」の発生率は女子中学生の1~2%といわれています。
早期発見のためには検診が欠かせませんが、最近では新しい検査機器の開発や、側弯症と生活習慣に関する研究なども進んでいます。
そこで今回の学校保健セミナーでは、側弯症の検診と治療、研究の第一人者である渡辺航太 先生にお話していただきます。
多数のご参加をお待ちしています。

公益財団法人東京都予防医学協会
一般財団法人東京都学校保健会

講 師 慶應義塾大学医学部 整形外科学教室
准教授 渡辺 航太 先生
日 時 令和2年2月18日(火)15:00~17:00(講演時間90分程度)
お申込み 当日先着順(定員200人)入場無料
※当日、混雑が予想されます。定員になり次第入場をお断りする場合がありますのでご了承ください。
お問い合わせ 公益財団法人東京都予防医学協会
TEL:03-3269-1131(学校保健部)
場 所 ホテルグランドヒル市ヶ谷 東館3階 【瑠璃】
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町4-1 TEL:03-3268-0111 http://www.ghi.gr.jp/

お問い合わせ
03-3269-1131(学校保健部)